手間がかからないので非常に人気がある

店員

東京でクリーニングをするときには同じ地域にある店舗に行き依頼をします。たくさんの衣類を依頼するときは店舗まで持っていく必要があるので非常に面倒でしょう。そういうときは宅配クリーニングというサービスが便利です。本サービスは自宅にいながらクリーニングを代行してもらえるものです。インターネットで専用の業者に依頼をすれば、クリーニング集荷用のボックスが自宅に届けられます。ボックス内に衣類を入れると宅配業者が集荷をしてくれるので手間がからず人気があります。後は宅配クリーニング業者にボックスを届けてもらうだけなので余計な手続きなどもなく使い勝手が良いです。家事の時間を大幅に短縮できるので多くの顧客から好評を博しています。

預けるサービスも非常に好評

洋服

東京にある宅配クリーニング業者はただ衣類の掃除をしてくれるだけではありません。クリーニングした衣類を一時的に預ける事ができるのがメリットです。例えば半年の間夏物や冬物衣類をまとめて保管してもらえます。そのため自宅のクローゼットが圧迫される心配もなく非常に人気です。ちなみに保管サービスですがクリーニングとは別料金で対応してくれます。料金は預ける期間により変化するので宅配クリーニング業者のサイトで確認しておきましょう。

パック化されているのでわかりやすい

アイロニング

宅配クリーニングを利用するときに気になるのは費用です。基本的に東京にある宅配クリーニング業者により利用価格は違います。それぞれの業者ではパック料金で対応してくれるので知っておきましょう。例えば衣類が6点で5,000円などと書かれたパックがいくつか用意されています。ちなみにパックは点数により料金が高くなるシステムなので理解しておくと良いです。またパックは布団に対応するものも用意されていて、こちらも料金が変化します。

オプションにより価格が変わるので注意

洋服

東京の宅配クリーニング業者では通常のパック以外にオプションがいくつか用意されています。オプションは自由に付帯することができるものなのでうまく使ってみましょう。ちなみに付帯するオプションの種類により料金はかなり変化するので気をつけると良いです。例えば汗抜き加工というものが用意されていて、これはドライクリーニングで落ちにくい皮脂や臭いなどを除去してくれます。料金は業者にもよりますが1,000円前後と考えておくと良いでしょう。また食べ物や油汚れなどの特殊しみ抜き加工も用意されています。本サービスは衣類により対応が違うので都度見積もりで価格が決定する場合がほとんどです。

広告募集中